1. ホーム
  2. 取り組み
  3. 学習イベント

学習イベント

やるべき時期(とき)に、やるべきことを

ナカジュク講師陣

密な面談、深いコミュニケーション

次学年の準備のとき、春期講習。
長期休暇を利用した弱点克服のとき、夏期講習。

ナカジュクでは個別面談を通して生徒一人ひとりの「今、やるべきこと」を明確にし、戦略を立てた上で学習に取り組んでいきます。 生徒と会話するからこそ見えてくる強み、弱点。限られた時間を有効に使うためのシステムがここにあります。 またNテストなど自分の実力を試す機会、強化週間を設け、計画的に学習を進め、目標に向けて取り組む姿勢を養います。 「目標」を達成するために「今、やるべきこと。」を意識した学習プランで行っています。

春期講習

春期講習

ナカジュクでは3月からが新学期となります。 春期講習では、新学年の準備としての予習を含め、前学年の総復習も行います。 学校で勉強を始める前に、しっかりと学習を進めておくことで、実力・精神的にも余裕を持って新学年をスタートさせることができます。

夏期講習

夏期講習

最も学力が上がる時期である夏に、ナカジュクでは原則として全員に夏期講習を受講していただいています。 苦手克服、1学期の内容確認、2学期の予習など、様々な学習内容を個別面談で確認し、完全個人別カリキュラムを組んでいきます。 また、長期休暇を有効に利用し、普段習っていない科目なども効果的に学習できます。

冬期講習

冬期講習

冬期講習は1、2学期を通しての総復習に最も適しています。受験生にとっては最後の追い込みの時期となります。 ここで集中すれば、わずか2週間で数ヶ月分の成果を上げることもできるでしょう。 冬場の部活動は早く終わりますので、部活動が忙しい生徒も「基礎力」を上げる良い機会です。

中3生勉強強化合宿

中3生勉強強化合宿

「高等部英語特訓合宿」「中学受験特訓合宿」「サイエンスラボ(理科実験)合宿」。毎年、3泊4日、これに「自然体験合宿」も加えて「5大合宿」として行っています。この合宿を経験した生徒は成績はもちろんのこと主体性、親への感謝、勉強への姿勢が変わります。教育コーチングを用いた「コーチング特スタ」、キャリア教育センター主催の「キャリア教育講座」、塾長による「特別授業」などナカジュク自慢の合宿です。

Nテスト

Nテスト

6月と11月の年2回、現在の自分の学力を把握してもらうため、ナカジュク全体でNテストを実施しています。 教室対抗を行うことで、生徒達はいい刺激を受けるようです。 中学生は志望校判定も行いますので、受験生は全員参加してもらっています。



ページの先頭へ