北海道の文化

北海道出身の教務主任の青木です。

 

今日のお昼ご飯は、お赤飯でしたが
北海道では、赤飯に甘納豆を入れます。

 

もちろん、普通に買うと入っていないので
物足りなさを感じます。

 

他にも普通「やきとり」というと鶏肉を使うのが普通ですが
北海道では、豚肉とネギを串に刺して焼いたものも「やきとり」と呼びます。

 

もはや「とり」ではないというツッコミが入りそうですが
「やきとり」と呼ぶのです。

 

また鶏の唐揚げのことを「ザンギ」と呼びます。

 

このように食べ物一つとっても異なる文化がありますので
北海道に行った際は、ぜひ見つけてみてください。

 

ちなみに実家で「今日のご飯は焼肉だから」と言われると
豚の生姜焼きが出てきます。

 

これは青木家の文化です。

 

教務主任 青木 でした。

-つばさ高等学院